神戸・三宮|ジャマイカ人オーナーが作る本場ジャマイカ料理を食べてきた!

こんにちは!

なかなか海外旅行に行けないので、日本で海外旅行気分を味わうことにしました。

今回は、神戸で20年以上続くジャマイカ料理店に行ってきました。

ジャマイカ料理店「ジャマイカーナ」

こんなところにジャマイカ料理店があるなんて知りませんでした。

三ノ宮駅から徒歩10分程度の場所にあります。

店舗情報

本場ジャマイカ料理が味わえるお店「ジャマイカーナ」

店名:レストラン&バー ジャマイカーナ

電話番号:078-251-6488

HP:http://www.jamaicana-kobe.com/

住所:神戸市中央区中山手通 1-22-27 DOM’Sビル8F

店主情報

今までお店の紹介で店主情報なんて書いたことはありません。

でも、紹介しておきたい素敵な店主が切り盛りしています。

ビルの8階にあるジャマイカーナ。

エレベーターで8階まで上がり、手指消毒をしているとイギリスで活躍していた元ミュージシャンである店主ノエルさんが笑顔で出迎えてくれます。

ジャマイカと言えば、レゲエミュージックですがコテコテのレゲエ感はありません。

「どこから来たの?」が決まり文句のようで、私の後に入ってきたお客さんにも尋ねていました。

料理を持ってくると若いころの話をしてくれます。

若いころはイギリスでミュージシャンをしていたので、ジョンレノンも知っているとのこと。

オノヨーコさんのような日本人女性に憧れて今の奥さんとご結婚されたそうです。

もう50年も連れ添っているのだとか・・・。

奥様との結婚歴から想像できると思いますが、ノエルさんはなんと・・・御年80歳です。

80歳には見えない若々しさが感じられます。

気さくに話しかけてきてくれるので、ソロの私も楽しめました。

あ、忘れるところでしたが、ノエルさんのお店にはピンクレディーの唯さんも来るんだと誇らしげに話されていました。

お店を訪れた際は、お話を聞いてみてください。

ジャマイカ料理を実食

ジャマイカには行ったことがありません。

ジャマイカ料理の中で知っているのは、ジャークチキンくらいです。

そんな私がノエルさんに勧められて食べたのが「アキー&ソルトフィッシュ」です。

アキーって何?

アキー(Ackee)は、ジャマイカの食には欠かせない果物だそうです。

毒性が強いので、完熟した状態でしか食べられません。

完熟したAckeeにも毒性のある部分があるので、調理の際に取り除かなければならないようです。

アキー:Wikipedia

日本では、入手困難な果物だからか「アキー&ソルトフィッシュ」が食べられるお店は少ないようです。

ノエルさん曰く「ここだけ!」

アキーには、甘味や香りはありませんでした。

たぶん、アキー自体はほとんど無味かも・・・

アキー&ソルトフィッシュとご対面

まず、出てきたのは「スープ」でした。

かぼちゃのスープなんですが、鶏がらやニンニク、玉ねぎなどをベースに作っているそうです。

かぼちゃは、ジューサーで潰してから入れているとのことでした。

毎日、下ごしらえしているそうです。

一見薄そうに見えるのですが、濃厚ではっきりした味です。

ほんのりかぼちゃの甘味を感じます。

そして、やっと運ばれてきたのがメインディッシュ!

アキー&ソルトフィッシュです。

ノエルさん「写真撮るのちょっと待ってね。サラダもあるから」と・・・

撮影するなら揃ってからとのようです。

サラダも到着し、いただきます!!

アキーという果物をネットで調べてみたんですが、元の状態からは想像できない仕上がりです。

果物には見えない。

まるで、スクランブルエッグです。

タラの塩気なんでしょうか。

オリーブオイルで炒められたアキーと塩タラ、玉ねぎ、パプリカはしっかりと塩味がついています。

かなりシンプルなお味です。

あ、食べる前にノエルさんが食べ方を教えてくれます。

ご飯をスプーンで取って、皿にのせておかずと一緒にいただきます。

手作りの揚げパンは、トウモロコシの粉と小麦粉、牛乳を混ぜて作っているそうです。

小麦粉感強めですが、トウモロコシの香りがふんわりと香る素朴な味です。

ジャマイカ料理って、想像していた通りのシンプルで素朴な味。

ジャークチキンだともっとパンチが効いてるのでしょうか。

この素朴さは、ペルーの市場で食べたご飯を思い出します。

塩味だけの炭水化物爆弾!

懐かしい・・・。

ごちそうさまでした。

きっちり完食しました!

ノエルさんにゆっくり食べてね。と何度も言われるくらい食べるのが早い私。

料理が出てくるのに時間がかかったので、滞在時間は結構長めでした。

料理を待っている時間も心地よく感じるようなジャマイカの音楽が流れているので、穏やかに且つ楽しく過ごしたいソロの私にとっては素敵な時間でした。

今度は、ジャークチキンを食べに行きたいと思っています。

ジャマイカ料理を堪能した私は、世界の宗教巡りへ向かいました。

(モスクやジャイナ教、シナゴーグとただ建物見てきただけですが・・・)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
最新情報をチェックしよう!