兵庫・姫路|癖になる味!金岡製菓の「油菓子」昔ながらの「かりんとう」をお取り寄せしてみた!

グルメ・レシピ

こんにちは!
ブログに書きたいことが溜まっているので、コツコツ書いています。

コロナウイルスの影響で自宅で過ごすことが多くなり、お菓子を食べる機会が増えています。

ダイエット中なのに・・・暇だとついつい食べてしまいます。

そんな私がどうしても食べたい衝動に駆られた金岡製菓の「かりんとう」をお取り寄せしてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金岡製菓のかりんとう「油菓子」をお取り寄せしてみた!

あなたは、どんなお菓子が好きですか?

私は、スナック菓子はあまり食べないのですが、洋菓子も和菓子も大好きでお祝い事ではなくてもケーキを買ってしまうほど、甘いものが好きです。

でも、甘すぎるものは苦手です。

久々に食べたい!という衝動に駆られた金岡製菓の「かりんとう」を知っていますか?

スーパーで売られている「かりんとう」とは、全く違います。
唯一無二の味だと思っているくらい大好きなかりんとうです。

姫路のかりんとう

姫路のかりんとうは、他のかりんとうとは全く違います。

姫路のかりんとうは、独特の製法で作られているので食感が一般的なかりんとうよりも固い印象です。

元々は、高級な菓子として広まった姫路のかりんとうですが、いつの日か『播州駄菓子』と呼ばれ始め駄菓子として発展していったそうです。

よくスーパーなどで売られているかりんとうと比べると大きく迫力のあるかりんとうです。

大きさからは想像できないほど油っぽさはなく、食べ応えのあるザックっとした食感がたまりません。

一押しのかりんとうメーカー『金岡製菓』

私が姫路のかりんとう店の中でもお勧めしたいのは、『金岡製菓』のかりんとうです。

住居兼店舗のようなお店で製造販売されています。
有名なかりんとう店なので、わざわざお店まで出向いて購入する方も多いようです。

【金岡製菓の店舗】

今回、私は電車代よりも送料が安いと思い通販で購入しました。
通信販売は、よんななクラブとオンワード・マルシェ、楽天での代理販売がありました。

金岡製菓から直で購入できるのは、よんななクラブかオンワード・マルシェのようです。
味のあるパッケージも魅力の一つなので、オンワード・マルシェかよんななクラブのオンラインショップで購入することをお勧めします。

私が利用したのはオンワード・マルシェです。
初回限定割引と楽天payが使えたので、少しだけお得に購入できました!

よんななクラブ:47CLUB(よんななクラブ)【金岡製菓】
オンワード・マルシェ:オンワード・マルシェ【金岡製菓】

子どもの頃に食べた記憶では、かなり大きなかりんとうだと思っていたのですが、私が大人になったからでしょうか。子どもの頃の記憶よりは小さく感じました。

でも、一般的なかりんとうと比べるとかなり大きいと思います。
大きなかりんとうなのに油っぽさもなく、サクッと仕上がっているところが魅力です。

【金岡製菓】の油菓子「かりんとう」到着!

オンワード・マルシェで注文した翌日には、商品が発送されました。

そして、県内ということもあり翌日には到着!!

食べたい!!という気持ちが覚めないうちに届くのが嬉しい。
日本の物流は素晴らしいと思うばかりです。

この独特のパッケージが素敵!
紙箱なので再利用するのは難しいかもしれませんが、お道具箱にしたいと思うレトロなデザイン。

中身は、こんな感じで個包装されています。

私が注文したのは、白ねじと黒ねじが入ったセットです。
個人的には、白ねじが好きなのですが、黒ねじの方が多めに入ったセットしかありませんでした。

金岡製菓のかりんとう実食!!

食べたくて堪らなかった金岡製菓のかりんとう・・・ほうじ茶と合わせて頂きました。

渋めの緑茶と楽しみたかったのですが、あいにく緑茶を切らしていました。

お皿に出してみるとこんな感じです。
写真だと大きさは伝わらない気もしますが、太さは十円玉くらい?

長さは、10cmくらいかな?(実物を食べてしまったので思い出しています。笑)

白ねじは、三温糖を使用したかりんとうです。
優しい甘さであっさりしています。パクパク食べてしまいそうなくらい軽いです。

黒ねじは、濃厚な黒糖で少し独特の苦みも感じられるかりんとうです。
まさに大人の味ですね。

どちらも大きさの割に甘さは控えめです。
ザクっとした食感がたまりません( *´艸`)

あっという間に1袋完食してしまいました。

美味しいから食べてみて!!

ふと思い出して食べたくて堪らなくなった金岡製菓のかりんとう。

やっぱり、美味しかったです。

姫路のかりんとうは、他にも有名なお店がいくつかあります。
まだまだコロナで満足にお出かけができそうにないので、別のお店のかりんとうも探してみようと思います。

最近、お洒落なかりんとうも増えてきましたが、私は昔ながらのかりんとうが大好きです。

ブログ書いてたら、また食べたくなってきた。
・・・また注文します。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました