【海外旅行・世界一周準備】|海外行くなら絶対に「たびレジ」に登録することをオススメしたい件

世界一周準備

このブログを読んでいるあなたは、海外旅行へ行く予定ですか?

それとも仕事で海外へ出張?

もしくは、駐在として海外勤務となった方や海外就職する方でしょうか。

私自身が海外旅行と海外就職を経験した際にたびレジに登録していて良かったと思うことを何度か経験したので、たびレジへの登録がなぜ必要か紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外へ行く前に必ず登録しておいた方がいい『たびレジ』って知ってる?

あなたは、『たびレジ』をご存知ですか?

外務省が海外渡航前に登録を勧めている海外安全情報が配信されるシステムです。

『たびレジ』で知ることができる情報とは

「たびレジ」は登録していると外務省が配信する最新の安全情報を受信できるサービスです。

私も最初は登録していなかったのですが、頻繁に海外に行くようになり登録するようになりました。

外務省から配信される情報が参考になったことは何度かありました。

短期間の旅行であっても緊急事態はいつ起こるかわかりません。

何かあってからでは遅いので、日本語で確実な情報収集ができる『たびレジ』への登録をお勧めします。

たびレジ登録サイト:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

①出発前から活用できる情報

『たびレジ』では、出発前にも役立つ情報が入手できます。

例えば、「◯◯地区で外国人旅行者を狙ったひったくりが多発してます!」というような内容の情報。

日本では、ひったくりなんて滅多に起こらないかもしれませんが、海外では旅行者を狙った犯罪が多いです。

危ないところに行かないから大丈夫と思っていてはいけません。

事前に行き先で起こっている犯罪情報や手口を知っておくと被害を未然に防ぐことができます。

旅程を考える上でも安全情報は参考にすべき点の一つなので、しっかり情報収集をしておきましょう。

最近では、新型コロナウィルスの影響による入国規制が行われている国がいくつか出てきています。

そういった情報を正確に把握するためにも登録しておきたいシステムです。

②旅行中にも最新情報配信

海外で電話番号が使えない方でも安心です。

現地での最新情報がメール配信されます。

現地で最新情報を受け取ってよかったと思った内容は、「大雨などの危険情報」や「ストライキやデモによる交通規制」などです。

大雨の危険情報は、ペルー滞在中にあった配信ですが私が滞在していたクスコではほとんど降っていなかったのにマチュピチュへ行くまでの道中で大雨による土砂崩れが起こっているという内容でした。

現地語がわからないので、このような配信は助かりました。

スタンドバイミールートを通るつもりはなかったので問題なかったのですが、現地大使館の方が人気ルートであるスタンドバイミールートを利用する人向けに行った配信でした。

旅行者目線での配信でとても親切だと感じました。

普段のペルーの状況を知らない私たちにとっては、鉄道付近の濁流はいつもなんだろうと思っていたのですが、大雨によるものだったようです。

マチュピチュの後は、プーノへ移動しようと考えていたのですがプーノまでの道のりについての交通情報も送られてきました。

旅人にとって『たびレジ』は、本当にありがたいツールです。

③事件事故に巻き込まれた時の支援

日本国内でも海外でも事件や事故に巻き込まれる可能性は捨てきれません。

日本国内なら周りの助けで何とかなることも多いのですが、海外ではそうもいきません。

テロや災害に巻き込まれてしまった可能性がある場合は、すぐに連絡が入ります。

あなたが旅をしている周辺でバスジャックが起こったり、テロが起こった場合には、大使館から安全確認の連絡が入ります。

『たびレジ』に登録しているとあなただけでなく、家族も安心させることができるんです。

④簡易登録だけでも情報入手可能

海外旅行へ行くわけではないけど、知り合いや家族が住んでいる国の情報を知っておきたい方。

他国に関係のある仕事がある方。

そんな方々が知りたい現地情報を日本に居ながら入手することができます。

例えば、地震などの災害発生情報や新型コロナウィルスなどの感染症状況などです。

自身に関わる情報を手に入れるためだけに登録するのもいいと思います。

さいごに

あくまでも個人的な意見ですが、海外旅行に行く方へ「たびレジ」の登録をオススメしたいという内容でした。

短期旅行なら登録しない人の方が多いと思いますが、私は自分の身は自分で守るしかないので登録しておく方がいいと思っています。

たびレジ(外務省):https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

是非、一度どんなものかだけでも見てみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ピースボートの資料請求はこちらから(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました