【せかまるブログの記事】世界一周準備|海外渡航前に予防接種は必要なのか。

世界一周

※世界一周旅中に書いていた「せかまるブログ」の記事をリライトしています。(2019年4月24日)

海外へ長期で行くことになったら、一番気になるのは現地での病気やケガではないでしょうか。

こんなことを言っている私も病気やケガで現地の病院を受診したことが何度かあります。

私は、ベトナムに約1年住んでいましたが、渡航までの期間が短く日程的に厳しいということで、全く予防接種を受けることなく滞在していました。

今考えれば、まともではないなーと思いますが、海外渡航歴のなかった私は予防接種をしていないことへのリスクが理解できていませんでした。

旅行で行っても何ともなかったから平気でしょ?

と考える方も多いと思います。私もその一人でした。

でも、実際に滞在先で何度も病院へ行った経験から予防できるものは、予防しておいた方がいいと思うようになりました。

体調を崩したときの恐怖感を考えると少しでも不安要素を取り除いておくに越したことはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外渡航前に受けておきたい予防接種

最近は、海外に長期滞在する方も珍しくなくなってきたので、インターネットで調べれば滞在する地域によって打っておくべきワクチンが出てきます。

私も世界一周前にどんなワクチンを打っておくべきなのかわからなかったので、調べてみました。

※厚生労働省のページを転載

【予防接種 対象】
黄熱: 感染リスクのある地域に渡航する人
(入国に際して証明書の提示を求める国へ渡航する人)
A型肝炎: 途上国に長期(1か月以上)滞在する人、特に60歳以下
B型肝炎: 血液に接触する可能性のある人
破傷風: 冒険旅行などでけがをする可能性の高い人
狂犬病: イヌやキツネ、コウモリなどの多い地域へ行く人で、
特に近くに医療機関がない地域へ行く人、動物研究者など
動物と直接接触する人
ポリオ: 流行地域に渡航する人
日本脳炎: 流行地域に長期滞在する人
(主に東南アジアでブタを飼っている農村部)
麻しん風しん: 海外へ渡航しない人も含めて、すべての人
髄膜炎菌: 流行地域に渡航する人、定期接種実施国へ留学する人

FORTH|海外渡航のためのワクチン

他にも旅ブロガーが書いている記事などを参考にしてみるのもいいと思います。

予防接種の費用はどのくらいかかるのか。

海外旅行者(長期滞在者)向けの予防接種に関しては、保険適用外なので病院によって異なります。

私は、大阪の病院4件に問い合わせてみました。(2019年)

↓ 料金は、想像していた以上に大きな差が出る結果となりました。(税抜き)

 A型肝炎:10,000~6,460円

B型肝炎:9,000~5,200円

破傷風:3,500~2160円

狂犬病:18,500~13,500円

ポリオ:9,180~10,000円

日本脳炎:8,000~5,465円

麻疹風疹:10,400~8,500円

髄膜炎菌:23,220~22,500円(HP記載のみ問い合わせしてません)

黄熱:3,680円(証明書交付料込)

上記の料金に加えて診察料がかかります。

さらに数回接種しなければならないワクチンの場合は、接種回数分の料金がかかります。

かなりの出費ですね。

どのワクチンを打つべきなのか。予防接種の選び方・・・

どのワクチンを打っておくべきかは、渡航先によって異なります。

私の場合は、髄膜炎菌のみ接種しないことにしました。

黄熱病は、南米に行きたいと思っているので、空港で受けようと考えていました。
(結局、保健所に連絡して大阪市立総合医療センターで接種しました)

私も何がどれだけ必要なのか全くわからないので、問い合わせして確認しようと思いましたが・・・正直、どの病院も対応が冷たいです。

…とりあえず、診察時に確認しようということで予約して病院へ向かいました。

予防接種受けるだけの患者に対しての対応なんていい加減なんでしょうね。

きちんとしたお医者さんもいるのかもしれませんが、雑な対応ばかりでした。

予防接種は、いつまでに受ける必要があるのか。

私は、2019年9月に渡航を考えていました。

5月上旬からベトナムに2か月行く予定でしたので、ベトナム渡航前に1回目を受けることにしました。

予防接種の種類によっては、何度か受けなければならないので、余裕を持って受ける方がいいです。

私が動き始めたタイミングだと、問い合わせするのが遅かったぐらい・・・。

生ワクチンを接種したら、1ヶ月間も他のワクチンの接種ができません。

日本で接種しておこうと考えている方は、早めに医療機関へ問い合わせることをお勧めします。

最後に

予約は意外と埋まっています。

私も問い合わせをした際に確認したところ、安価で接種できる病院はほとんど埋まってました。

ゴールデンウイーク前ということもあったと思いますが、予約は余裕を持って行いましょう。

体調を崩してしまうこともあるので、仕事をしている方は連休が取れる日程を選んだ方がいいと思います。

海外では、ちょっとした体調不良が続くだけでもすごく不安になります。

デング熱に感染した学生が出たり、やけど虫が現れたり…

ベトナム滞在中だけでも色んな危機感を覚えるできごとがありました。

すぐに病院へ行ける環境ではないので、予防接種はきちんと受けておきましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました